NewsPicksコメントー最低賃金引き上げ決定 全国平均、初の1000円超え 中央審

アメリカの最低賃金は973円($7.50)、日本と比べても以外に高くないと思われる方も多いのではないでしょうか?

これは大きな誤解です。

アメリカ合衆国との名前のとおり、50ある州は憲法から軍隊まである、独立国家です。よって、最低賃金などもそれぞれの州で決定されます。

例えば、サンフランシスコとニューヨークの2023年7月現在の最低賃金は下記のとおりです。

2530円($18.07) カリフォルニア州サンフランシスコ市 

2100円($15.00) ニューヨーク州ニューヨーク市

円安も考慮しても、日本の最低賃金が上記の半分で議論されている点は、危機感を覚えます。

記事内容:最低賃金引き上げ決定 全国平均、初の1000円超え 中央審 | 毎日新聞 (mainichi.jp)

カテゴリーnews