NewsPicksコメント-「日本の研究は、もはや世界トップクラスではない」科学誌『ネイチャー』のウェブ記事が指摘。国際競争力が落ちた要因とは?

優秀な研究者は真実か、妄想か?

日本の研究者は一流だ!という声を多く聞きます。

その反面、大学初ベンチャーで大成功を収めた会社を誰もしらない。

日本の大学は教員、スタッフの給与、待遇が低いが、本当にそんなところで成功する人が居続けるのだろうか?

そして、そんな低給しか払えない会社が世界に出てトッププレーヤーを雇えるのだろうか?

大学発のディープテックが日本を救う!という甘い幻想は、優秀な人はとうの昔にいなくなっているという現実の前に打ち砕かれるような事にならなければよいと思います。

記事内容:「日本の研究は、もはや世界トップクラスではない」科学誌『ネイチャー』のウェブ記事が指摘。国際競争力が落ちた要因とは? | ハフポスト NEWS (huffingtonpost.jp)

カテゴリーnews